8月10日午前8時40分

 8月10日午前8時40分からこの記事を書き始める。

 

 誕生日がきて、27歳になった。ブログの名前も変えた。

 そんなことはどうでもいいのだ。

 

 体調が悪い。ここ数日べらぼうに悪い。どうしたらええのかわからん。というか何もできん。

 文字を打つのに時間がかかる。頭は後悔でいっぱい。内臓は疲れている。

 

 回復を待つしかない。走ろうにも体が痛い。しかし使わねば痛みはとれない。

 わらにもすがる思いでブログを書きはじめた。こんなものを書いても元気になれるはずもなく。

 

 調子が悪いときには、調子のいいときのことが思い出せない。

 苦しい。つらい。やめたい。あほらしい。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 いまからできることを考えるしかないのだ。できることは何だ。

 変えられるものをどうにかしていくのだ。変えられるものって何だよ。

 

 調子の悪いときは、何もかも後ろ向きに考える。

 あらゆることはておくれで、おれは無能で、過去現在未来は最悪である。

 

 午後から予定がある。行けるのか。わからん。昨日もおとといも行けんかった。

 行けるかどうかわからん。行くべきだと思う。どちらかというと行きたい。行けるかどうかはわからん。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 気分転換に床屋に行ったら変な髪形になった。変な気持ちになった。次の日また床屋に行った。マシになった。お金はかからなかった。髪形を直してもらうのははじめてだった。なんとかなるものだ。

 きっと一回目を乗り越えられたら、たいていはなんとかなるんだと思う。でも一回目に挑戦する勇気がないの。

 

 調子が悪いときは、ものをそまつに扱ってしまう。スマホを壊してしまった。ネットも筋トレアプリも体重記録もできない。音楽も聴けない。なくなってはじめてわかる依存度。ありがたみ。あたりまえのことは、あたりまえなんかじゃない。

 手続きに行ったから、新しいスマホが今日の午前中に届くことになっている。早く届くといいな。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 とりかえしのつかないことっていっぱいある気がする。いっぱいしてしまった気がする。終わったことはしかたがない。切り替えていくしかない。そう考えていくしかない。いけたらいいな。

 考え方はなかなか変わらないが、まったく変わらないものでもない。少しずつ変わっている。変われない部分もある。変えられる部分もある。

 

 おれは今日、こんな感じである。おれはいま、こんな感じである。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 間に合うか?

 クズのおれがいまから努力して間に合うか? 

 間に合わなくてもやるしかねえだろ、クズなんだからさ。

 

 という感じのセリフが喧嘩商売という漫画の中に出てくるのです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 何かちょっと楽になった気がする。何か変わった気がする。

 こういったことを書くのは気持ちがいい。

 

 何も変わっていない。

 キーボードを叩いているだけである。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 決意をどれだけ表明したって何も変わるわけもない。

 しないよりは少しはマシかもしれんが。

 

 とりあえず部屋を片付ける。できることをできるだけやるのだ。